2016年10月開講!新講座のお知らせ
グレイス・オンラインは、インターネットで「聖書」「神学」の学びを提供します。

2016年10月開講!新講座のお知らせ

ガラテヤ人への手紙

-福音の真理を捉え、今の時代を生きるために-

【講座期間】   8週間(2016年10月14(金)開講!)

【テーマ】 「ガラテヤ人への手紙講解」

【講師】  岩上 敬人(イムマヌエル武蔵村山キリスト教会牧師)

ガラテヤ人への手紙は、読んでいると「難しい・・・」「何を言おうとしているのだろう・・」と感じることが多くある手紙だと思います。「私はキリストとともに十字架につけられました」、「御霊によって歩みなさい」、「御霊の実は愛、喜び、」など有名な聖句はたくさんありますが、全体としてパウロはどんなメッセージを語っているのでしょうか。今回の講座では、ガラテヤ人への手紙に一貫して流れるメッセージと、各章に書かれている議論を関連づけながら、現在の私たちに使徒パウロが語る「福音」をご一緒に探索しましょう。

eラーニング「ガラテヤ人への手紙」岩上敬人先生

受講料:インマヌエル綜合伝道団牧師 8千円

インマヌエル綜合伝道団信徒 1万円

その他の方は1万2千円となります。

締め切り:40名前後で締め切りとさせていただきます。

申し込みはwebフォームから:9月4日〜受け付けです。

*必ず所属教会の牧師の承認(口頭やメールで、この講座を受講することを説明し、OKを頂いてください)を得てからお申し込みください。


指定テキスト:受講料に含まれません。以下の二冊はご自身でお求め下さい。受講生割引価格でお分けする予定です。

『パウロ~ギリシア・ローマ世界に生きた使徒』岩上敬人(いのちのことば社  2014)

『使徒パウロが語ったこと』N.T.ライト 岩上敬人訳(いのちのことば社 2016 秋発行予定)開講までに刊行されない場合は、該当箇所だけをPDFファイルで資料として配布(無料)いたします。


*本講座の特色の一つは、ニックネームを使っての自由なやりとりですが、あまりにも配慮に欠けた発言が顕著な方には、ご受講途中であっても、運営側の判断により継続受講をお断りすることがあります。


 

お問い合せ:elearning1308アットマークgmail.com

eラーニング担当スタッフ大津までお願い致します。(上記メール・アドレスの「アットマーク」は @ に変えて送信ください)

講師、スタッフ一同、皆様のご受講を心からお持ち申し上げております。